≪2017年≫

2月の稽古目標




まっすぐ線を引けない人は、背中が曲がっています。

線がバサバサと抜ける人は、肩まわりがこわばっています。

あなたが書いた文字には、あなたの身体の状態が現れるのです。


「姿勢よくしよう」と頑張っても、効果は一時的。

書くことで忙しくて、つい、身体が傾いてしまいます。


身体の状態は、ほぼ無意識に支配されています。

意識的に修正しようとするのは難しいことかもしれません。


そこで、重宝するのが、無意識にアプローチできるアイテム。

例えば、「ヒモトレ」。ヒモを肩甲骨に触れさせておくだけで、

手先に偏っていたクセが解消され、背中が使えるようになります。


意識の力や頑張りに頼らなくても

ヒモが無意識による身体のクセ付けを変えてくれるのです。


ヒモで身体のバランスを整え、文字で心のバランスを整える。

ヒモトレとモジトレで身体と心の調和を図る。


今月も、「ヒモマキ・モジカキ・ハーモニー」。

みんなで味わっていきましょう。


                書法道場師範 武田双鳳

  駅前&大津堅田駅前教室